悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月21日(土) やっとかめの雛鶴峠

<<   作成日時 : 2009/03/21 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天気予報では
今日は晴れ。明日は雨。
ちょっと
遅いかなと思いつつ
意を決して
雛鶴峠に出かける。

本当は知人の都合がつけば
山中湖に行きたかったのですが
だめで雛鶴峠に決定。

半袖ジャージに
短パンで出かけたのですが
ちょっと早かった。
とにかく寒い。
でも、きっと走っているうちに
暖かくなるだろうと楽観。
レェツゴー!

13:13大垂水峠
画像
大垂水峠から
大勢のロードが下ってきた。
すれ違った皆さんのウエアをよく見ると、
少なくともジャージは長袖でした。
みなさん、意外と朝が早い。

大垂水から相模湖駅までは
いつもなら、全力で下っていたが、
今日は慎重を期して下る。

13:25相模湖駅前
画像


気温はといえば
相模湖駅前を直進して勝瀬橋。
設置温度計はなんと13℃。
高原の涼しさ。
オー寒い!

13:49馬本分岐
画像

橋を渡って日蓮から
神奈川GCに抜ける。

14:05牧野分岐
画像
牧野では、黒いジャージの
大きな集団とすれ違つた。

14:10上野原分岐
画像


14:33宮本商店
画像(クリックすると拡大できます)

途中、くると必ず饅頭を買った
なじみのスーパーに立ち寄って
見たものの、電気が消えており
閉店した様子。
どうしたのでしょうか?

途中、無生野行きの
富士急のバスが
追い越していった。
バスを見たのは初めてで
珍しいことがあるものだ。

14:52饅頭や
画像

無生野の饅頭やまで走り
一個、買ってほおばる。
今までどおり饅頭はでかい。
が、今日のは、あんこがいっぱい。
おいしい。

15:07雛鶴神社
画像


15:20雛鶴峠
画像


久しぶりの峠。
思ったより坂がきつい。
何とか上りきった
雛鶴峠に長居は無用。

ここからは、
豪快なダウンヒルを楽しめる。
とにかく車が少ないので
道路の中央を堂々とクルージング。

まんじゅうやでで2個、
たまきさん用に買う。
なんでも親父の話では
来週の日曜日に
ナルシマチームがくるらしい。


ゆっくりしていきたいのも
山々だが遅くなるので
ここから、寸分を惜しんで
ダウンヒルを再開。


15:46上野原分岐
画像


牧野から神奈川GCまでの
上りが、想像以上にきつい。
久しぶりだから、いたし難い。

日蓮で野菜を売っている
おじさんと話す。
競輪の選手になるのかいだって。
この歳でと思いつつ、聞き流す。

野菜は安いので買いたい。
でも走行が不安定で危険なので
今日も買うのはやめた。

16:18橋
画像(クリックすると拡大できます)

橋での温度は16℃になっていた。
橋から相模湖駅の中間地点で
白いクラウンに幅寄せされた。
センターライン側が
ずいぶんと空いていたので
居眠り運転かもしれない。


ガードレールにつかまり
なんとか立ちゴケは防げた。
ドライバーに幅寄せするなと
文句を言ったが、
年老いた婦人がポカーンと
助手席に座っていた。
だから聞こえたか
どうかわからない。

17:09大垂水峠
大垂水峠で小休止。
車列を見送って
走り出そうとすると車の音。
よく見ると大型クレーンが、
のろのろと、走ってきた。

こんな車の後塵ばかりは
ご免と一足先に駆け下りる。
この下りは相変わらず豪快。
高尾山の車祈祷所の辺りから
大渋滞の傍らをすり抜けたのは
言うまでもない。



ルートデータとプロフィール 「Google Map」(このリンクをマウスでクリックすると、走行軌跡を再生してご覧いただけます)とコースプロフィールマップ(断面図)

画像


<お断り>
この記事は危険を助長するものではありませんし、
推奨するものでもありません。
ダウンヒルは、自分の責任において行ってください。

当方は一切、責任を持ちませんので、
自分の乗っているロードバイクの整備に万全を期し、
自分の技術、体調を過信することなく、
道路交通法を遵守し安全に行ってください。

特に後方から迫ってくる車があれば、
先に行かせるように配慮しましょう。
また、現場には現場で生活している住民の方達も居られます。
住民の方の不安をあおるようなことなく、
細心の注意を払わなくてはなりません。


blogエントリーに参加しています。応援をいただける方はポチット投票ください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログへ←クリックして投票していただけると嬉しいです!

人気blogランキングBanner_02人気blogランキング←クリックして投票していただけると嬉しいです!

In 15 years I walked to with YAHOO, development of the internet and the spread, I'm surprised.
Key word of YAHOO:『自転車 悠々 高尾』、『hachibic』、または『 internet hachioji 』
USA http://www.yahoo.com;
JAPAN http://www.yahoo.co.jp>
China 
YouTube

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月21日(土) やっとかめの雛鶴峠 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる