悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋葉原事件やストカー予備軍に遭遇!

<<   作成日時 : 2009/08/23 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

派遣を切られた青年が
秋葉原で無差別殺傷事件を
覚えて居られることでしょう。

この秋葉原通り魔事件
(あきはばらとおりまじけん)は
2008年 ( 平成 20年) 6月8日 に
発生した 通り魔 事件です。

この事件で7人が死亡、
10人が負傷しました。
実は今日同じような男に
遭遇しました。

今朝の京王電車の車内のこと。
調布駅から一組のカップルが
乗り込んできました。

空席は一席で、女が
座るものと思っていたら、
女は男を座らせました。

これにはビックリ。
男はひげを剃っておらず
指は細い。

細い目は眠そう。
それにしても感謝の感情も
表に出てこない。
無表情。
席を譲るのが当然といった雰囲気。

女が友達の喧嘩を仲裁するように
メールが届いた。
どうしてこんな損な役割を
しなければならないのかと
携帯電話の画面を男に見せる。

男は相変わらず
表情を変えるでもなく
か細い声で何かボソボソ。
空の大きな布袋を
膝に乗せたまま
眠ってしまった。

女の足元には
女の紙袋が床に置いてある。

やがて明大前に着くと
男は女に促されて目を覚まし、
無表情で
女の後に付いて降りていった。

自分の降りる駅に電車が
近づいたのにも気づいてなかった。
これは男のお芝居をしていたのでしょうか。

でないとすれば、男はゲーマか、
派遣を切られて無気力なのか。
着ている物もだらしがない。
シャツもしわだらけで色あせている。
気が弱そうで、根気がなさそう。
尻尾を下げて歩いている
やせ犬だ。

それにひかえ、女は
物言いもしっかりしていて
一見、しっかりもの。
母性本能は満開だ。

女は疲れた綿の衣類を
きていたが、生活費を切り詰めて
男を養っているのだろうか。


こんな何もしないような男が
世間では事件を起こしている
ことを思うと怖い。
犯罪予備軍だ。

女に捨てられるかして、
とにかく切れたときが怖い。
ゲーム脳、携帯電話中毒、
出会い系電話中毒。

成れの果ては、ストーカーか
通り魔事件の当事者。
あなたの周りにも
こんな男はいませんか?

知り合いのアドバイス。
中学時代にはゲームは
一日1時間しか許さない。
10時には、消灯させる。
厳しく厳しく守らせたそうです。

女の子は危ない!
親の目の届かない所や
飲食店でのアルバイトは厳禁
したそうです。
ご参考に!

折りしも千葉県君津市で
8月22日に女子大学生(21)が
首を絞められ意識不明の重体。

容疑者(31)は大学生の元交際相手。
飲食店でのアルバイトで知り合った
と新聞は報じていた。

犯人に挨拶をかわした男性は
『すみません』という会釈をされ、
さわやかな感じだった」という。

予備校に通わせてまで
立派な女子大まで進ませた
親の嘆きが聞こえる。

親の願いを聞き入れて
弁護士や医者や公務員でなくても
せめても普通のサラリーマンと
交際してくれていたら!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋葉原事件やストカー予備軍に遭遇! 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる