悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 訪問介護で家庭訪問した。そこで、認知症のご利用者に言われたこと

<<   作成日時 : 2011/08/03 12:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

介護の仕事で、生活支援で訪問した時のこと。
先週の日曜日。
二日分の食事を買いに行こうとすると、
買いに行かなくても良いから、話を聞いてくれ!

二日間、食事抜きにする。
次のご利用者に遅刻する(汗)、
振り切って食事を買いに行くことにしました。

追っかけるようにご利用者の声。
人の話も聞けないから、
奥さんが死んでしまったんだ。

ガ〜ン。
在職中は無我夢中の仕事一本で、
言い分を聞いてなかったのを恥じました。
家内は介護福祉士でしたが、
家事も子供の教育も家内任せ。
子供は放蕩で深夜帰宅。


このご利用者が電通大を知っていた。
妻の悲しみを知っていた。

この事が心に引っかかったので、
翌日、個人的にお弁当と飲み物を持って訪問。

最初は、腹を壊すからと拒絶。
 
退職するまで仕事のこと。
結婚生活に失敗したこと。
別れた子供の消息のこと。
今は孤独なこと。

吐露されて、箸をつけていただきました。

頭はよく優しい方ですが、
部屋の鍵は、コマンダーはどこ?

”物”忘れがひどくて癇癪の原因?

認知症の原因は不明です。
でも、仕事や友達より、妻への気遣い。


家事育児を共有し、
会話を絶やさないように密にして
前頭葉を使わないと引き金になる!

そう考えました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
訪問介護で家庭訪問した。そこで、認知症のご利用者に言われたこと  悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる