悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯殿川にある蛍生息場所の探求

<<   作成日時 : 2012/03/21 18:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

小学校は金曜日で終わり。明日は卒業式。それに、石巻工業高校の生徒が宣誓する高校野球の開会式。

この日、ラジオをかけていたが、勇士が見たくてテレビを入れた。

テレビを見るのは、実に一年ぶりだ。この日の放送で、三人の子供を持つ母親が長岡地震の体験談を話していた。テレビを見せていたら、PTSDになってしまった。それでテレビを切って情報源を絶った。ラジオに切り替えたのだ。そうしたら回復した。目から入る映像はリアル過ぎたのです。

被災者だけでなく、韓国政府が仕掛ける韓流ブーム戦略、自分の子供の仕事を危うくする反原発戦略にも、有効ではないでしょうか。

今日は晴れ、乾燥、北風が強いと、花粉が強烈に飛んでいますから、自転車はちょっとやばいです。そこで小学生の下校を見守り終えて、昼食を摂り終えてから、湯殿川の蛍の生息状況を観測しに出かけました。
明神橋下のビオウトープを見ると、鴨が4匹何かを食べていました。草の根っこ以外にも、幼虫を食べるとか?

画像
川の水が泥で濁っています。
画像

さらに上流に上っていくと、東京医科大学八王子医療センター下では、工事中です。完成は3月とありますが、まだまだ先のようです。
画像

町田街道の所に、着ました。地もとの人に聞くと、下水道工事が終わって、川の水が浄化されたので、5から6匹程度の蛍が、この辺りでも見れるようになったと喜んでいました。
画像
画像

さらに八王子南バイパスのガードをくぐって上流に進むと、運送会社の大きな駐車場。その裏の写真です。堤防が浅い!水量が少ない!
画像

八王子療護園に到着。ここは、蛍が飛び交っていたところで、隠れた名所です。川底は定義どおり、細かい砂利です。こんな川幅の狭苦しい場所にも、鴨が二匹いました。近づくと逃げていきました。
画像

しかし、見渡すと、川に垂れていた枝木が刈り払われています。どうも管理者は蛍生息地であることを知らないようです。環境保護は、こんなことで大丈夫かいなと、不安がよぎりました。
画像
画像

蛍よ、無事であれと、この日の調査を終了しました。


今日は、照り返しで最高に暑い」について

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
湯殿川にある蛍生息場所の探求 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる