悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS これからはベッド暮らしもいいかな。問題は、前市長が就職先を閉鎖して収入減。信用に手を出すしかない?!

<<   作成日時 : 2012/05/05 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

連休を前にすると、新聞に折り込まれている
広告も量を増すものらしい。
その中で家具屋さんの広告が目に付いた。

ブライダルメーキングセット付きのワイドダブルベッドが、
5月3日からのmurauchiお買い得品らしい。

布団の上げ下げが煩わしくなっていたので、
広いベッドで手を広げて寝てもいいね。
大きなベットならへたりも少なく長寿命。

そんな事を考えていたら、
シングルベットと同じ値段なので、
様子を知りたくて電話したくなった。

電話すると人気商品らしく、
すぐに売れるものらしい。
構造はボンネルらしい。

ポットはないか、グーグルしてみた。
すると、格好いいベット満載!

画像
画像
画像
画像
画像


知らなかったのですが、ベッドは、
組上がって運び込まれる
ものでなく、現地組み立てようだ。

いくつかに梱包されていて
自分で組み立てるか、
幾分かの別料金を支払って
組み立てるものらしい?

ところで、ホテルで使用しているベッドが、
気になってグーグルしてみました。
結果は次のとおり。

どうやらホテルで使用されているのは、シモンズダブルクッションベッド
ニトリのダブルクッションベッドの能書きによれば、
マットレスが受けた体圧や衝撃を、
その下のダブルクッション本体でも吸収・分散するので、
2つのクッションが体の負担をやわらげる。

マットレス、ダブルクッション本体とダブルの
空気層になるため空気が内部にこもらないので、
優れた通気性で夏も冬も快適に眠れる。

ダブルクッション本体のスプリングが重さの
一部を吸収するため、マットレスが傷みにくく、
マットレスの耐久性もアップすると良いことずくめ。

画像

シモンズベッド ダブルクッションベッド
の記事によれば、ゴールデンバリューが標準的な硬さで、
レギュラータイプと同じ硬さのコイルを使用しているが、
コイルの長さを変えてクッション製が向上させており、
ネットの評価も高い。どうやら、売れ筋のよう。

ところでマットレスの寿命は十年だそうです。
シモンズマットレスのAAは世界の標準としたマットレスで、
通称・裏モデルと呼ばれ島忠など家具専門店、
デパート等の量販店で販売されている
BBRシリーズは日本限定のモデルで、
畳を見本として少し固めのマットレスだそうです。

ところで、 シモンズ : 間違いだらけのマットレス選びによると、
スプリングに薄く、必要最小限のクッション層を入れて
硬めの側生地で仕立てたのがBBR“ゴールデンバリュー”。
さらにウレタンを2層追加して、柔らかいニット生地をジャンプキルトで
仕立てたのがカタログモデルの“ゴールデンバリュープレミアム”だそうです。

 シモンズのマットレス選びのコツによれば、
長い間、板の間・畳などで寝起きしてきた日本人は
骨格に大きな違いがあり、柔らかいマットレスでは
腰の支点がずれて腰痛や寝不足を招く症状が発生する?

画像

私も価格につられてBBRモデルを買うよりも、
少々高くてもホテル備品のAAということかな?
私も、<メーカーキャンペーンを利用したりして30%OFFで買えるかと、
シモンズベッド 5.5インチ エクセレント(AA)ダブルクッションタイプ【ポケットコイルマットレス】で検討します
。(お金がなくて今は買えない!)

話は変わって、売られているシモンズにはヘッドボードがない?
ホテルでよく出会うシモンズは、ベッドにヘッドボードは付いてないらしい。

画像
ホテルでは、ベッド本体に頭側のヘッドボードを
固定しないらしい。

その理由はベッドメイクの際に、
ベッド本体の足元を少し上げて
キャスターを支点にして軽く手前に
引き出せばシーツやベッドカバーの取替え易い、
周囲の家具の色とヘッドボードの色を
合わせ出来る・・・等が挙げられていた。

二つは別々の商品として扱われていて、
購入すると、結構な値段です!
でも、自作しても意外と簡単なようです。
DIY<ヘッドボード>

ブライダルメーキングセットはどうなのか?
画像

羽毛布団10点セット クイーン
が、ありました。
内訳は、羽毛掛け布団、肌掛け布団、敷きパッド(ベッドパッド)、
枕×2、掛け布団カバー、ボックスシーツ、枕カバー×2、収納ケース
この収納ケースはいらないなあ。

ところが、ダブルクッションのシモンズには
二枚カバーが必要です。
画像

 シモンズダブルクッションパック・ベーシック3(クイーン)が、ありました。
内容はボックスシーツ、ボックススカート、ベッドパッド各1枚がセットされたパックです。
結局、ボックスシーツとベッドパッドが重複するようです。
ベッドメイクも要領さえ判れば簡単です。

ベッドのすその方にかけられている
カッコいい布は、ベッドスローと言うそうです。
ベッドに靴のままで横たわった時のための、
足の置き場らしいです。
汚れてもベッドスローだけ
取り換えたら楽チン♪という発想だそうですが、
いらないですね。

そんな妄想を抱きましたが、先立つものがありません。
不景気で税収がどんどん減っているのに、
保守費を将来に付回す箱物、

八王子市長が八王子駅前に箱物を作って、
その中に贔屓のスーパーを
テナントとして入居させたからです。

これですべての百貨店が撤収し、
秋にはビックカメラも引くらしい。
高度成長期ならいざ知らず、
とんでもない土建屋市長が続いていて、
市民には、いい迷惑ですな。

今夜のNHKテレビの夜のニュースで紹介されていた
神奈川県秦野市の市長がうらやましい。
10年後に650億円の保守管理費用がかかるが、
その間の税収は100億円。
赤字転落する。

だから箱物を作らず、老朽施設は廃棄する。
そして、土地を民間に無償で貸して、
民間に建てさせる。

これは税金を納める世代の少子化、
低成長の時代にみあった最高の
現実的な政策です!!

そんなわけで仕事がない!
今朝の読売新聞の一面には、
15〜29歳の若者を対象とした
政府白書が載っていた。

そもそも就職できるのか、仕事を続けられるのかなど、
仕事、収入、老後の年金、景気動向など経済的な
不安を訴える割合が8割だそうです。

八王子は土建屋市長とその自称後継者
駅前に箱物を作ったことで5000人以上の
雇用が失われたばかりか、後世に借金を残しました。
なくてもよい箱物は要らない!!!

わたしも今の仕事に力を入れざるを得ないし、
不足分は?
痛い目にあって20年以上、封印してきたカブを
参入規制が甘くなった信用取引で再開するか、
目下、慎重に思案中です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八王子市長の失策で収入減。その穴埋めと生活向上は、信用取引しかない?
「これからはベッド暮らしもいいかな。問題は、前市長が就職先を閉鎖して収入減。信用に手を出すしかない?! 」について ...続きを見る
ロードバイク買っちゃいました悠々バイシク...
2012/05/06 08:21
誰でもいつかチャンスに回り逢えれば、株トレーダーの砦 六本木ヒルズの住民になれる!
【沖縄への往路】 先に沖縄に行きました。 でも年金暮らしの身には、 まともに旅費を捻出できない。 ...続きを見る
ロードバイク買っちゃいました悠々バイシク...
2012/05/06 21:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
これからはベッド暮らしもいいかな。問題は、前市長が就職先を閉鎖して収入減。信用に手を出すしかない?! 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる