悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都府警のパトカーが、速度超過で兵庫県警に捕まる

<<   作成日時 : 2014/06/28 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

凄まじい雨が襲いました。トホホの雨漏りだ。」について
本日の読売新聞夕刊によると、
今年二月に京都府警のパトカーが、
大阪を越えて兵庫県の西宮で、
145キロで走行していた

京都府警の車が、兵庫県内を走行?
広域捜査の手配をせずに??

結局、運転していた20歳の巡査は、
道路交通法の違反容疑で
書類送検されていた。

日本の高速道路での走行状態を見ていると
中央高速甲府から諏訪あたりで140キロ
山陽自動車道では、広島〜岡山あたるるで?
東名自動車道では豊橋〜足柄あたりまで140キロ

こちらが法定速度で走っていると、
その5割増し程度で、車が塊となって
抜いて行く

ドイツではアウトバーンは、
片側二車線である部分でも
180キロ程度で流れていく。

さすが180キロは怖い。
でも日本の高速道路の
最高速度が100キロは
時代錯誤な感じがする。

ひと頃までは100キロを
超過すると警報がなっていた。
それが今はない。
その結果が、140キロ走行?
何とも不思議な話である。


中国解放軍の参謀だった田中角栄が
総理の時に売国奴として中国にテコ入れをした。

40年後に『確信的利益』と称して
漁業資源、石油資源の独占を図って
巨大な軍事力を背景に
近隣諸国の沿岸まで領有を主張し、
海警、武警、200艘を単位として
偽装漁船団を駆使して軋轢を起している。

近隣諸国は突如、漁場を追い出され
沿岸に石油掘削のプラントが建設される。
中国は弱小国家から
世界を二分する巨大独裁国家に変貌した。

アメリカに武装解除された日本を
アメリカ軍が防衛していたが、
中国の軍事力はアメリカの手に
及ぶところではなくなった。

『井戸を掘った松下幸之助』を
知る人が居なくなった中国で、
反日暴動の襲撃を受け
工場は大ダメージを受けた。

【武装解除の日本の無念】
日本のチベット、内モンゴル、満州、ウイグルのように
独裁国家の軍事侵攻を許してはならないと痛感する。
日本は軍隊がないばかりにキチガイ韓国軍の竹島侵攻という
武力によりに日本から奪い取った。
この時、日本人民間人57名が命を無くした。


日本には軍事力がなかったばかりに
「一方的宣言により公海で主権を拡張し、
他の国々の権利をおかしてはならない」
という国際社会の掟を韓国に教えることが
できなかったばかりか、
周囲の広大な排他的経済水域 の漁業権と
海底資源の権利が奪われた。

これが、後にライン越境を理由に
韓国軍は日本漁船328隻を拿捕し、
日本人民間人44人を死傷(うち5人が死亡)させ、
3,929人を抑留に繋がったことを
肝に銘じなければならない。

日韓基本条約と共に李承晩ラインが廃止されたのちも
韓国は武力によって竹島に居座っている。
竹島はニホンアシカ の主要な繁殖地の一つであったが、
その間に朝鮮人の乱獲により、ほぼ絶滅した。



背乗り(はいのり)在日朝鮮人が日本をなめて、
子供に『タケシ』と名前を付けるのは許せない。

もっと許せないのは幹部の半数2000人が
在日朝鮮人が占める創価学会であろう。
韓国で複数回反日集会を開き、
「竹島は韓国のものである」とアピールしていることだ。
山口代表も在日朝鮮人であることは広く知られている。


【パチンコ産業】
日本のGDP300兆円の一割を
パチンコパチスロ業界が吸い上げている。
国際社会ではパチンコは賭博として禁止されているが
日本では娯楽としてマインドコントロールされている。
その資金は、政治国策に流れ、
ホワイトホースとしてマスコミや
通信業界の買収に使われてしまった。

今や、韓国政府は、買収したメディアを使用して
日本人を韓国風にマインドコントロールの最中である。
【植民地】
韓国併合を韓国を植民地と詐称し、
【従軍慰安婦】
従軍慰安婦をねつ造し
賠償金をドンドンぶんどっていく。
【赤字国債】
その結果、日本の赤字国債の1割は、
韓国に支払われた。
【キムチ】
今も韓流ブームをあおり、
弊害として、キムチを使用した料理番組が定番出る。
キムチに使用される唐辛子には
カプサイシンが多く含まれている。
効果よりも、人間性を破壊する作用に
警鐘をならされている。
【通信産業】
通信産業の買収で、データが韓国に筒抜けになっており、
市町村団体の持つ住基情報サーバが
韓国に置かれる状態になっている。
情治国家の韓国は、法治国家でないことを
思い知るべきである。


これら韓国の日本の実質的な支配は、
アメリカも承知のことで
日本は自分で守ってくださいと、
言わんばかりである。

時の流れは、時として
恐ろしい結果をもたらす。


話しは、回りくどくなったが、
高速道路での最高速度は、
自己に任せる時がきたと
実感する。
また、高速道路での事故には
禁固刑と経済的ダーメージも支払わせるようにして
重罰を科すべきである。


拉致監禁、強姦殺人、強盗、
オレオレ詐欺が相次ぐ。
日本人であるかのような報道されるが
結局は、在日朝鮮人による事案だと判る。
他国人だと粘着質に実名報道するが
在日朝鮮人だと、すぐに報道されなくなる。

在日朝鮮人に関わった一族が忽然と姿を消す。
1978年夏に起きた増元るみ子を含む
多数のアベック失踪事件もある。
社民党、民主党、共産党が、
全面否定し、被害者家族の声をかき消していた。

十年以上たって、事件の真相が浮かんだ
福岡県筑後市のリサイクルショップ経営者、
尼崎事件が脳裏をかすめる。
このような犯人周辺で行方不明者多数でも、
中々、露見しないのだ。

『日本人をあやつり、日本を喰い物にせよ。
日本人が、気が着いた時には後戻りできない』という
創価学会会長の朝鮮人成大作の言葉が、
在日朝鮮人の間に深く浸透しているのを知る。

在日朝鮮人の間では、
創価学会で戸籍の売買が
行われていると噂される。
戸籍制度の破壊である。


警察は日本人の生命財産を守るべき
治安維持に戦力を振り向けるべきである。
さらに、実名で記者発表を願う次第です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都府警のパトカーが、速度超過で兵庫県警に捕まる 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる