悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 東芝の洗濯機TW-80TBの内蓋が開かない????

<<   作成日時 : 2015/11/14 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

洗濯が終わったのに
洗濯物を取り出してない。
何事かと思って、
洗濯物を取り出そうとしたが、
内蓋が開かない。

平成8年に買って、随分となるし、
洗濯所要時間が、異常に長い。
てっきりマイクロプロセッサー基盤が、
ぶっ壊れて、停止位置が狂ったのだと
判断した。

販売中止になってから
10年以上経過しているので、
修理は頼めない。
買い替えが頭をよぎりました。
また、大金が支出される!?

駄目元で修理してみよう!
気張りました。

そこで、グーグって出会ったのが、
<東芝のドラム式洗濯機で扉が開かないとき
・ドラム内蓋ドアオープン方法
1.電源が切れている状態で、(すすぎ)を押したまま電源(入)を押す
 (電源が入り、ブザーが ピピピッ または ピッピッ と鳴る)
2.(スタート)を押す
3.乾燥切換ボタンを押し、表示されている数字を「0−−」→「1−−」にする
4.(予約)を押すと、ドラムを所定の位置に戻す動作をする。※または、手で回してみる
  (ドラムの位置によっては、15〜30秒かかります)
5.ドラムが所定の位置に戻ると、内蓋を開けられる場合がある。


何度、行っても、開かない。
ドラムを手で回そうにも、
フロントパネルの外し方が、
どうも判らない。
諦めた!

それでは、ドラムの蓋に洗濯物が挟まって、
内蓋のロックをデスターブしていると、
結論を出した。

そこで内蓋の蝶番を外しにかかったが、
蝶番が、防水シールゴムに食い込んで、
ドライバでこじても、微動だにしない。

長期使用なのでプラスチックの劣化が
考えられる。
くれ555を吹きかけながら、
時間をかけて慎重に
めくるように剥がす。
すると、剥がれました。
ドライバーで一気に爪を引き抜くと
内蓋が外せました。

ドラムがむき出しになりました。
ドラムの扉を思い切り押すと、
チャリと金属音。

衣類を取り出して、
見ると服のアクセサリが、
3つ転がって残って居ました。

これが、ドアの隙間に挟まって居たようです。
これで、この洗濯機も捨てられずに済みました。

洗濯をする前に忘れずに、
ポケットにティシュがないか、
異物がないか、チャックしなくては
いけません!

この東芝製洗濯機は、
嘘吐きサムスンのOEM品でないので、
電子回路も雷に対して強いし、
プラスチック樹脂も品質が素晴らしいと
感じました。

頑張れ東芝!



自転車ブログが、たくさんあります 。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←クリックして投票していただけると嬉しいです!
人気blogランキングBanner_04_6人気blogランキング←クリックして投票していただけると嬉しいです!








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東芝の洗濯機TW-80TBの内蓋が開かない???? 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる