悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 三連休の谷間:神宮前なるしまフレンド往復

<<   作成日時 : 2016/07/17 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7時にとろろ昆布ご飯をかき込んで家をでる。
甲州街道は全く混んでない。
がらすきだ。

八王子追分交差点で
勢いの良いロデーが抜いていったが
気の毒だがすぐに追いつく。

新宿方向に一緒に走ってくれるかと思いきや
八王子警察署の交差点を
左折して郵便局の方に
走って行った。

大和田橋で二人のロデーが
待っていた。
いつもの柿色ジャージチームだが、
YOUCAN関連かもしれない。
ここが集合地の様だ。

鵜飼豆腐屋の大和田の坂も
車がない。

このまま、神宮前まで
走ってしまった。

神宮前には9時44分に着いたが、
いつもなら誰かいるが、
今日は誰もいない。
メンバーは、連休で
遠征中かもしれない。

私は八王子を離れないことが
知れているので連絡が無いだけだ。

店で待っていると、コンビニで買ってきたと
よく耳にするが、どこにコンビニがあるか判らない。

今日は、時間があるので自転車を引いていくと
隣にネイチュアローソンとガラス戸に
書いてある。
お馴染みの緑と白の看板がない。
これがネイチュアの意味か?

メンバーが一人来たので、
二人で20分までコーヒータイム。
画像
(画像を順じ3度クリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)

【井之頭通り】原宿交差点各所にある行列は、
ケーキ屋さんらしい。
朝早く、一個のショートケーキを食べるために
原宿とは涙ぐましい。
今日列に並んだ皆さんは、
きっとネットに写真をアップロードしたことだろう。
画像
(画像を順じ3度クリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)

JR山手線の袴橋を越えたところで、
左折レーンに迷い込んだ
直進シティバンクが左折車に
巻き込まれそうになり、
車が急停車した。
間一髪で、この若者は助かった。

【警視庁】直進したい時には、絶対に直進レーンに並ばず左折レーンに停止していたのでは
左折車に巻き込まれる確率が増えて危険です。

左折車は絶対に自転車が、
直進するなどとは夢打に考えていません。

【富ヶ谷交差点】
この山手通りの下を、
首都高速中央環状線が走っている。
出来たてで綺麗だ。
湾岸から新宿まで近道できるので有難い。

さて、この交差点では、山手通りの縁石と都バスの間に
直進してきたシティバンクが割り込んできた。
山手通りを右折しようとする都バスに
巻き込まれそうになった。

思わず、危ないと叫んだ。
気付いた運転手はバスを急停車させた。

半分右折したバスの前を何事もなかったように
その自転車はすり抜けて、
私の前を走っていきました。

【警視庁】右折し始めた大型車の右をすり抜けたり、右折レーン停止は、右折する大型車に巻き込んでくださいと言っているようなもの。
知人の通勤途上の同僚も、これで命を亡くしている。
いつまで待っても、出勤してこない同僚を不思議がっていた
友人を待っていたのは、同僚の交通事故死だったそうだ。

甲州街道をいつも通り走って行く。
松原二丁目交差点の信号のカバーが
一風変わっていたのでパチリ。
画像
(画像を順じ3度クリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)

給田(芦花公園)あたりから渋滞。
前を覗くとどうやら列が
異常に長い。
三連休渋滞の様だ。
歩道を慎重に走行。

【府中IC入口】
この状態が断続的に
府中のインターチェンジ入口交差点まで続く。

ここは右折レーンがある。
直進する自転車はこのレーンに入ると
右折可の信号があるので、
何時、車に巻き込まれてもおかしくないので、
とてもL危険だ。
自転車は直進レーンに入って
信号を待つことになる。

以前に、ここで取り締まっていた白バイ隊員に確かめたが、
直進レーンを走行しても取り締まらないとのこと。
安全を考えたゆえだろう。
安心して直進レーンに
並んだことは言うまでもない。

【警視庁】道交法では自転車は道路の左端を通行することと決まっている。検挙されても自己責任でしょう。
この交差点を越えると
暫らく一車線になるので
ドライバーに迷惑を掛けないように
全速力で駆け抜けている。
ささやかな気遣いだ。

歩道を走ったり、車道に出たりを繰り返す。
【国立市役所入口交差点】
ここをを越えると
また、渋滞が始まった。

【日野橋】
交差点を日野橋方向に左折すると、甲州街道は
嘘のように車がすいすいと流れている。
奥多摩街道に行く車が多いようだ。

【大和田橋南交差点】
橋を越えると甲州街道は
川に沿って右折する。
ここでは携帯電話と
シートベルトの検挙ポイントだ。

橋の手前から右折レーンが始まる。
地元の警察官が右折するなら
自転車が右折レーンにいても
スポーツを楽しんでいる皆さんに
邪推なことはしないよと言ってくれた。

【警視庁】でも、道交法は二点右折なので、検挙されても自己責任だ。
法律通りにで直進して交差点で
歩行者信号が青になるまで待つ。
この状態で自転車が5台も交差点内に
停車していたら交通障害だろう。
直進車の邪魔になるし、発進時に
前方からくる右折車には目障りなようだ。

八王子市内の北野街道にくると
湯殿川を清掃活動している方に出会った。
小比企の方だった。
この辺りは老人会が堤防にコスモスを
植えていて綺麗な個所だ。

合同でなく各人が担当を決めて
世話をしているようだ。

川中にバルーン堰が貯水していた。
農業用水の取水堰だ。
でも若い人が農業をしないし、
遺産相続で田畑も無くなる一方だ。

ところで、ここまではアユが上ってくるようだが
4羽の鵜が根こそぎ食べてしまうようだ。

こんな感じで2時には帰宅できた。
二週間に一度の走行目標を達成した。
これがないと血糖値も上がるし
BMIも悪くなる。
きつい運動が不可欠なのだ。
画像
地図をクリックして気付いたことですが、ロードバイックてすごく早い。
30分も漕げば、10キロも進みます。だから、もがけば20キロも進むことができます。
この日の消費カロリーは、なんと2000キロカロリー余りありました。
この機動力は驚異的で、膝に負担を掛けないとても優れた有酸素運動なのでしょう。
日野正平のように、気ままに出会いを求めて休むこともできます。
それが良いのですし、子ども達は手を振って『頑張れ』と励ましてくれます。(Hi)



【夕焼け】八王子に夕焼け小焼けという所がある。
赤とんぼの歌の作者が生まれた町だ。

海の日の今日は、国旗を朝に上げた。
4時からテレビで一介の漁師から夕日課長になって、
砂浜を作ったり夕焼け施設をつくって村おこしをした逸話が
永六輔 と昔馴染みの遠藤泰子 の語りで放映されていた。

遠藤泰子 の声が若い時に聞いた声と
全く変わらなかったのは意外だった。
声を大事にしているのだろう。

画像
夕日を見つめる二人。
この街には50万人が訪れるそうです。
大分県の二見町だ。
若い時の夢の石大仏群のある国分半島と
夕焼けは大好きなので二見町に行ってみたい。

中で佐渡島も紹介されていた。
佐渡から来た高卒の若者が
創価学会に身を持ち崩し
仕事をほっぽり出して念仏三昧生活で
意固地にダメになったのを思い出した。
人の心は動かしがたい。


走行記録:
https://connect.garmin.com/dashboard?cid=1837798
自転車ブログが、たくさんあります 。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←クリックして投票していただけると嬉しいです!
人気blogランキングBanner_04_6人気blogランキング←クリックして投票していただけると嬉しいです!








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三連休の谷間:神宮前なるしまフレンド往復 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる