悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 異物混入?贈答品に付いてきた名も知らぬ昆虫2016/12/2

<<   作成日時 : 2016/12/03 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【届いた】
知り合いから、前夜、ご飯料理が届いた。
翌日夜10時になってビニール袋を開いて、
取り出して電子レンジでチーン。
ちんめしだ。

【招かざる珍客】
蓋を開けてテーブルに置かれた
穴子ご飯料理は一口サイズだ。
箸を付けようと手に取って、
何気なく置かれていた所を見ると、
虫が残っている。

【どこから来たのか】
ご飯料理を置く前には何もなかった。
底の凹みにへばりついっていたようだ。
気のせいか動いた。
冷凍食品で生きていたとは信じがたい。
ゴキブリにしては、縞模様で
スリムで上品だ。
それにしても、虫はいけない。

【潰した】
ティシュペーパーを一枚取った。
それで、つまんで潰した。
食品会社に匿名で抗議の電話を
明朝入れようと就眠。

画像
画像A拡大

【写真を撮った】
翌朝は、マラソンの警備ボランティアの要請をうけていた。
シャワーを浴びた。
気持ちがスッキリして、電話をする気も失せた。
ティシュに包まれた昆虫は、
足をもがれて可哀そうだが、写真を撮った。
生まれてこのかた、初めて見た昆虫だ。
長さはちょうど1センチあった。

【包装確認】
冷凍庫に残った2品を見たが、
裏に食品ラベルが貼ってあって、
陰に隠れて見えない。
へばりついっておれば、貼る時に気づきそうなものだ。
それを考えると側面に貼るべきであろう。

【製造過程を思いめぐらす】
ラベルを貼る前に、ガラスの台の上を通して、
監視カメラで記録でもしておれば、
気づきそうなものだ。
ラベルを機械が貼り付けていたら、見逃すだろう。
監視カメラで係員が見ていたとしても、
瞬間の通過だから、見逃してしまうのかもしれない。


最近、話題となったツナ缶、,カップラーメンにゴキブリ、
ウインナーにもフジッコにもプラスチック片が、
混入していて大騒ぎになり商品回収が行われた。


50年前の春日井製菓の甘納豆に昆虫混入、
夏に腐るロッテのインチキマーガリン入りチョコ。
当時は、製品回収はなかった。
今の中国、韓国並みに不衛生な工場で製造されて、
苦情を入れて来た人には、
返品の上、取り換えるがテーゼだった。
会社を潰すとか、出荷停止に追い込むのは、
グローバルスタンダードではない。

草虫天害
虫などどこにでもいて、砂漠にもいる。
いないのは、人でなしの国だ。
中国、韓国、インドシナでは、何でも食べる。
アブラムシでもハエの幼虫でも、貴重な蛋白源だ。
両国の菓子を、夏場にほっておけば、
うじがわき虫がドンドンふ化する。

日本人も近年までバッタとはちの幼虫を食べていた。
そんな虫を日本人は忌み嫌い、
異物混入に全身全霊で立ち向かうとは、小生を含めて日本人は狂ってしまった。日本人だけが、失ったものが多すぎるのではないか。虫と戦う平和ボケした日本人、世界の嫌われ者、笑い物になりたくない!

マキノ書房や聖教新聞など創価学会系の広告に頼ったり、パチンコ資金で買収され、職員採用に在日枠で占拠された日本のマスコミは、世論操作をしやすい。そんな中で、日本の産業に脅威を覚えるどこかの国の情報操作があるのではないか。

部落の方が主体の精肉加工業界では、
熟成と称して肉をわざと腐らせるのは周知のとおり。
マグロなどの魚もいきなり出さない。
熟成させてから店頭に並ばせる。


とてもこくがあって美味だったコーヒーミルクの原料が、
回収牛乳だからと、一方的な報道で
叩かれて倒産した乳製品トップ企業の雪印乳業。
その結果、アイスクリーム事業を韓国のロッテ財閥が廉価で吸収した。
事実、コーヒに新鮮な牛乳を入れても全く美味しくない。
熟成したミルクが味を引き立てる。
だから、スジャータが業績を伸ばすのは周知のとおり。

古くは韓国財閥ロッテのインチキチョコレートの販売を伸ばすために、
チョコレートに毒が塗りつけられたり、
販売を中止せよと金額的脅迫をされたグリコ森永事件がある。
滋賀県警、京都府警、大阪府警を手玉に取るくらいのので、
韓国国家情報院の関与が言われていた。


学校では、どのような部活でも、学校行事でも
保護者の同意書の提出を義務づけている。
棒に竿を差せば流されるでは、ダメなのか。
これでは先生が萎縮するばかりで、
活動的でおおらかな子どもは育つはずがない。

こうして、おおらかな気風が失われたような気がする。
アメリカではヘリコブターペアレント。
日本ではモンスターペアレント。
学校関係者の証言によれば、
電話をかけてくる保護者は3時間以上、
怒鳴りまくり、それでも収まらないとか。

警察署でも、同様に3時間以上収まらない人の事例が多い。
これには警察官でさえ、落ち着くまで一方的に聞くだけしかできない。
異論を述べると更に長引く。
典型的なカプサイシン中毒(唐辛子)の韓国人の火病症状だ。

その襲撃を偽計妨害として、
規制する必要があるのか。

画像
写真はヨンハスニュースより引用させていただきました。

天に唾を吐けば、顔面に降り注ぐ。
異物混入の防止は会社の生命線です(本当に、?)
過剰投資で高い買い物をしたいのか?
製品価格の押し上げしたいのか)?

38歳で肩たたきにあい、
45歳で定年退職させられる無慈悲な韓国社会とは何か。
そんな韓国の大統領府にも異物混入があった。
韓国は如何にあるべきか模索が続く。
そんな韓国青年の就職先として狙われたのが
日本のキリスト教会だ。

橋頭堡としてマスコミを使って聖書の一字一句を
差別用語に指定させ、永遠であるべき聖書を可燃物として炎書させた。
日曜学校で覚えた聖句、
ホーリーカード(日曜学校で配られる聖句カード、
みことばカードともいう)は無効とされた。

聖書、音盤、カードなどのキリスト教書店は
不良在庫?で閉鎖に追い込まれた。
信者に売ったり貸し出すことを前提に聖書、上記カードを
大量に抱えたキリスト教会は、泣く泣く廃棄を迫られた。
そこに韓国人は雪崩れ込み教会を乗っ取った。

神の国と神の義をもとめなさい。
九条擁護、戦争反対、安倍は軍国主義だ主体の反日説教。
聖書の書き換えを強制できたが、
メロディーと歌詞があわず讃美歌ではできない精神的アンバランス。
日本人信者にとって背信の教会。
教会に残った日本人信者はイバラの道だ。
在日朝鮮人による日本人迫害なのか?

イスラム教、欧米の基督教会、仏教、ロシア正教も書き換えない。
日本のキリスト教会は、差別用語を画策した
創価と韓国への義を重んじた教会。


蛇足ながら、巨大な都営住宅のある八王子には
北野団地と長房団地がある。
20年ほど前は、長房団地のベランダは3色旗で満開だった。
今は高層化されて、それはなくなったが、
生活保護家庭が多数なのは変わりはなし。

八王子市東浅川には途轍もない広大な空き地がある。
会長と幹部を在日で占めるカリスマ宗教団体の駐車場だ。
3色旗ののぼりと関連政党の掲示板のある一戸建ての家が、
いつの間にか売却されるのをみる。
プレジデント献金で身を剥がされて、
都営住宅で生活保護へのパターンだ。
熱心な日本人ほど被害をうける。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
異物混入?贈答品に付いてきた名も知らぬ昆虫2016/12/2 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる