悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 【消防庁】12年使用期限だった火災警報器をホーチキ無線式に更新。糸魚川で設置しておれば、防げた大火災

<<   作成日時 : 2017/01/20 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今度、購入した者は、ホーチキ 無線連動方式
住宅用 火災警報器 (煙式) 3個セットだ。
画像
最初に買ったものは、一個が5000円くらいだった。
二代目は5個で12000円くらいだった。
画像

【特徴】
今回買ったものは、無線式でどこで火災が起きても、
他の警報器からも知らせてくれる優れものだ。
電池寿命も約10年と長い。
お互いの距離は100メートルまでオッケーだ。


【設定取付け】
電源スイッチを入れてから、登録ボタンを押せば、
10分ほどで、お互いのグループ登録が終了する。
その後、前の物を取り外して取り換えた。
画像

これで、一階で連続して煙を感知すると、
動作表示灯が点滅を始め、連続して煙を感知すると
「ピーピーピー 火事です 火事です」と繰り返すようだ。
完了試験に台所の警報機のテストボタンを押した。
他の二台から警報が流れて、赤いランプが点灯した。


【動作機能】
二階の警報機からも「ピーピーピー別の
警報機が動作しました
」と鳴る。
これまでと同じように、煙がなくなれば、
自動的に停止し、動作表示灯も消灯するようだ。
うなづきながら取扱説明書を一通り読む。


【考察】
「ピーピーピー別の警報機が動作しました」では、心もとない。
緊迫感が全くないのだ。
震災以来、テレビ局も『津波が来ます。直ちに命を護る行動をしてください』に変更した。
(1)生易しい。命令形でないと逃げ遅れるのは、東日本大震災や三条市の水害で体験済みだ。
南三陸町は、津波による死者数は566名、行方不明者数が310名をだした。
「高台へ非難してください」と防災無線で必死で呼びかけ続けていた防災庁舎の悲劇が、今でも生ななしく耳に残っている。地震でも火事でも『てんでこ』だ。
警報音は「火事だ、逃げろ」か「火事だ、直ちに逃げてください」でないとダメでしょう。
(2)一階、二階、居間、台所、1〜10号機など、
DIPスイッチで、選択できるのが望ましい。
(3)欲を言えば、iPhoneアプリケーションをインストールすれば、
wifiで警報を鳴らしてくれれば、庭先で野良作業をしていても安心だ。


【推奨環境】
高齢者のいる二所帯所帯では必須アイテムだ。
油を使うようなラーメン店、中華料理の店では、
店と寝室に設置をお勧めしたい。
糸魚川でも無線式火災警報器を使用しておれば、
大火災を防げたと思うと残念でたまらない。
中華鍋や天ぷら鍋の空焚きでは
猛烈な油煙が上がるので、警報が鳴ったら119番すれば絶大だ。



【火災事例】
(1)一階から出火して、二階にする家族が焼死。
(2)一階から出火して、二階にいた子どもが焼死。
(3)一階のお店から出火して、二階で休んでいた店主が焼死。
(4)一階がお店から出火して、二階部屋にいた店子一家が焼死。
(5)一階から出火し、寝ていた体の不自由な高齢者が焼死。
つまり、何よりも出火元は一階であることが多くて、
そのケースでは二階は危ないのだが、
一階では休めない家が多い。
このような家庭では無線式火災警報器の設置は
命を護るうえでは、不可欠なのだ。
購入価格は、取るに足らない。



最善は火災に強い街造りだが、
次善の策は火災の早期発見だ。
無線式報知器設置は、それになるのではないか。
被災された糸魚川市の一刻も早い復興をお祈りいたします。





自転車ブログが、たくさんあります 。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←クリックして投票していただけると嬉しいです!
人気blogランキングBanner_04_6人気blogランキング←クリックして投票していただけると嬉しいです!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【消防庁】12年使用期限だった火災警報器をホーチキ無線式に更新。糸魚川で設置しておれば、防げた大火災 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる