テレビを買い替えなくても、J:COMアダプタにPCモニタで済みました。

20年近く愛用した地上デジタル放送受信の走りとなった
東芝の大型ブラウン管テレビが、時々、フリーズするようになった。
そのたびに、電源を落として、リセットする始末です。

J:COMアダプタにHDMI入力のあるモニタを繋ぐと、
とても綺麗な画像がでました。

画像

次は音声だと思い、スピーカーのプラグを
J:COMアダプタのそれらしいジャックに差し込む。
ところが、スピーカーから出たのは「ブーブー」と雑音が入る。

真空管テレビの音声分離回路をいじっていた時のバス音だ。
J:COMアダプタの表記を観ると、音声/映像出力とある。

画像
オーディオ分配ケーブル 3.5mmステレオ(メス) - RCA(オス)×2 0.2m と、
3.5mm 4極ミニプラグ(L型プラグ オス)とRCA(赤・白・黄)メスケーブル AVケーブル変換/0.1m C-069
を11日に予算に収まるアマゾンで早速、注文した。
13日には届きました。
全く音がでて問題なし。
28インチ大型モニタは、以前、オークションで落札したものです。
テレビは、どう頑張っても4万円以上するので、
無駄な出費を抑えれたと喜んでいます。

画像
なお、このアダプターには、パソコンの
LANケーブルを接続できるのが、嬉しい。
テレビをアダプターに接続するにも、便利でしょう。


ケーブルテレビJ:COMに加入しました🙌」について

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 勝手ながら、ブログ移転をお知らせいたします。

    Excerpt: 5月にNTT光ファイバー網から、 JCOMケーブルテレビへの移転に伴い、 BIGOBEが自動解約となりました。 Weblog: 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド racked: 2018-07-08 15:42
  • 屋根からテレビアンテナが消えました。有り難うJ:COM。

    Excerpt: 「テレビを買い替えなくても、J:COMアダプタにPCモニタで済みました。」について 設置して27年も経つと、 ステー線が、赤茶けて、 張りもなくなってきた。 Weblog: 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド racked: 2018-08-30 17:57