屋根からテレビアンテナが消えました。有り難うJ:COM。

設置して27年も経つと、
ステー線が、赤茶けて、
張りもなくなってきた。

これでは、台風が直撃したら、
吹き飛ばされないっとも、
限らない。


隣の車の上に落下して、
修理代を要求されないとも
限らない。

そんな不安もJ:COMが、吹き飛ばしてくれた。
無料で撤去してくれるからだ。
最初は8月8日に工事が予定されていたが、
雨のため延期となった。

20日夜に電話連絡が来て、
翌朝にクレーン車が来た。

アンテナが腐っているので、
作業中に落下する恐れが、
あるので、裏の車を移動を
お願いされた。

裏の家の呼び鈴を鳴らして、
車を車庫から避難してもらった。
クレーン車から屋根に移って、
一人がアンテナマストを支え
一人がステー線を根元から
外していった。

二人がクレーン車のバスケットに
戻って、降りてきた。
何とアンテナのマストは、
手で持って折れてしまった。
完全に腐っていたのが、
納得できた。

屋根を見上げると、やけに
すっきりとしていた。
実はこのアンテナには20年ほど前には、
落雷を受けている。


全てが終わった感じである。


テレビを買い替えなくても、J:COMアダプタにPCモニタで済みました。」について

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック