浅草サイクリング:特定健診を前に120キロを一っ走りで、運動不足を解消だ。(制作中)

6月10日水曜日。
この日には、訪問介護の
お仕事が入っていない。
先日テレビで、2日間だけ浅草寺で
ほうずき市をやっていると、報道していた。

八丁堀に用事があったのと、
特定健診の受診券が届いたいたので、
完走できるか自信がなかったが、
思い切って出かけました。

【八王子】
随分と走ってないので、足も重いが、
気はもっと重い。
とにかく8時を回ってから、
家を出て、大和田橋。

旧道を気まぐれに直進する。
閉鎖される日野自動車日野工場前を通過。
日野の劇坂を一気に下り、日野駅ガード下通過。

日野橋を渡り、立川だ。
交差点では、二点右折する。
ここからは、スピードアップだ。

府中まで来ると、調布は近い。

【調布】
調布は八王子から25キロで、
ここが中間地点だ。
ここまで、来たから残り半分だと
頭を切り替える。

下石原交差点からは、道幅が狭くなるが、
学生時代に散々歩き回った道だから、
車が掠めて言っても恐怖心は涌かない。
電通大も校舎の増築にラッシュだったので、
部活が終わってから皆でプールで汗を流したのが
懐かしいが、そのプールはないかも知れない。
(後日、撮影して写真追加)

調布警察署を過ぎると仙川の劇坂なのだが、
全く苦しくない。
しばらくして、牛どんの吉野家だ。
ここで朝食をとる。
家で食べてくると、身体が重くて走れないので、
ベストチョイス。

カンパチを過ぎて、
水道局の大きなタンクを左手にみて信号待ち。

井之頭通り別名水道道路を渡る。
この辺りから、自転車がやたらと
増えてきた。
テンションが上がる上がる。

お巡りさんが、柱の陰にいるのが見えた。
通勤自転車のマナーがひど過ぎて、
信号無視を毎度目にして、
眉をひそめているので好感です。

【環七交差点】
環七との交差点は、ガードをくぐれなくなっているので、
道路の左端に描かれた自転車走行帯に、
従って交差点を横断する。
多くの自転車が利用する直進レーンよりも
右折レーンからの車には視認し易い様だ。
(後日、撮影して写真追加)

【新宿御苑】
山手通り、そして新宿駅南口、明治通りを横断する。
新宿御苑脇を通過すると、新宿通りだ。
車の通行量が、一気に増加するが、
ほとんどが外苑西通りに流れていく。

右折して新宿通りを四ツ谷方向に走行する。
四ツ谷駅を通過すると間もなく、半蔵門交差点です。
ここは直出来ないので、二点右折で内堀通りに入る。
三宅坂を下っていくと日比谷交差点だ。

日本橋へは案内標識に従って、
この交差点を左折する。
途中で右折して、東京駅前にでる。
線路を八重洲方向に渡るために、
ガードを探すも、歩くのと違って、
自転車だと早い。

ガードをくぐると、東京駅に入るバスの出入り口だった。
次の交差点を渡ると右手に高島屋が見えた。
なんとここは日本橋だった。

目指す八丁堀は、東京駅方向なのでここを右折。
くるくる探し回って、人に聞いて
八丁堀駅につきました。
           あいまい
でも、10年前の記憶が曖昧で
目的地に到着できない。

そこは自転車の機動力を生かして
探し回りましたが、見つかりました。
用をすまして、10年後に判るように写真を撮影。
でも、東京駅正面から伸びた通りでした。
P7100278.JPG(画像をクリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)


用を済ませたら、心は浅草。
距離は、近い。
ここで諦めては、男がすたると、ゴー。
道路標識に従って永代橋を目指す。

【永代橋】
気が付いたら永代橋に来ていた。
渡って左折する。
道なりに、ドンドン北上する。
永代橋もそうだったが、清澄橋も
化粧直し中でシートが被っている。
オリパラを目指しているのだろう。

いつのまにか、清澄通りに入っていた。
スカイツリーを目標に走っていると
江戸東京博物館があった。
通過したガードは、どうやら両国駅だったようだ。

【横綱公園】
公園のトイレが目についたのでトイレ休憩。
正面に回ると立派なお堂が目に入った。
P7100283.JPG(画像をクリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)

中に入って案内板を読むと、
どうやら関東大震災や東京大空襲の
犠牲者を祀っているようだ。
お賽銭をあげて、中に入ってみると、
東京大空襲の後の写真が、巨大な額に入れて
掲示してあり、焼け野原となった
八王子市内の写真も二枚あった。

戦争世代が、二度と戦争が御免だと
考えて理由が分かった気がした。

【駒形橋】
P7100286.JPG(画像をクリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)
流れで走っていると駒形橋到着。 

浅草通りに来たものの、
雷門が判らない。
国際通りを行ったり来たり、
ロックに紛れ込んだものの
判らない。

道路標識に気付き350メートル進む。
なるしまフレンドのお尻を追いかけていては、
全く道が分からない。

それでも何とか伝法院通りに入っていくと、
仲見世通りにたどり着いた。
が、人混みが凄くて、
進入を諦めてロードバイクを
押し歩いて雷門に到着した。

しかし、やたらと外国人が多くて、
とても、浅草寺には進めない。
諦めて、風景写真をパチリ。
P7100291.JPG(画像をクリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)
P7100290.JPG(画像をクリックすると1200万画素画像をご覧いただけます)



【走行コース】
asakusa20190710.jpg(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます)



申し訳ありませんが、誠心誠意、制作中です
















この記事へのコメント