PCは正しく起動できません。 エラーコード 0x0000001

【電源が切れない】
昨晩、パソコンがシャットダウンできなくなった。
どうやら、ハードディスクに
Windows終了データが、上手く書き込めなくなったようだ。

マイクロソフト社の記事に拠れば、
http://windowsbulletin.com/ja/起動できないエラーコード0xc0000001を修正/
起動できない修正、エラーコード:0xc0000001

システムファイルの破損またはメモリの破損です。
または、このエラーはSAM(Security Account Manager)
システムファイルが見つからないか破損していることが
原因で発生する可能性があります。

PC Repair&Optimizer Toolをダウンロード
(Windows 10、8、7、XP、Vista - マイクロソフトゴールド認定)
も考えられたが、データが入っているわけでもなし。


【早速の再インストール】
それではと、Windowsシステムの最新ストールHPを
ハードディスクのフォーマットを兼ねて、
実施したところ、時間をかけても、
いつ終わるか、見通せない。

リセット掛けて様子を観ても、
BIOS画面もたらたらしだした。
もちろん、Windowsの画面もでない。

その挙句が、表題のHPエラーコード表示である。


【フォーマットを】
諦めて、ハードディスクを取り出して、
別のパソコンにつないでフォーマットをした。
パソコンに戻して、再インストール。

インストールでの動きは、嘘のように俊敏だ。
5分ほどで完了した雰囲気だ。
この後、十八番のMouseWithoutBorders
とWindows10をダウンロードして、
組み込んで完了となりました。

http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=35460


【マイクロソフトの認証】
ところが、何年も使用してきた
認証コードが、
クリーンインストールでは、使えません

と返答が、帰ってきた。
年金暮らしに手間を惜しむ手はない。

【XPのインストールから始める】
そこで、仕方がないと諦めて、フォーマットをしてから、
XPをインストールした。
CPUがCORE2なので、処理が滅茶苦茶に速い。

完了してから、重ねてWindows8をインストール。
今度は、認証された。

ダウンロードのついでなので、
USBメモリーが8G以上あれば、
Windows10を書き込めるようなので、
USBに落とした。

引き続き、USBメモリからセットアッププログラムを
起動して、Windows10を高速インストール。
どうやら、峠は越したようだ。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント