悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 和田峠と入山峠を克服しました!hachibic ルートラボ

<<   作成日時 : 2008/01/10 12:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

昨日、スーパーで買っておいた
500mlペットボトル入りスポーツ飲料1本と、カツ弁当、
チョコレート1箱とハイカロリー系のゼリー飲料を1本を
ナップザックに入れ出発です!

甲州街道と町田街道の交差点で
元同僚のI氏を見つけ高尾駅まで
追走しました。
高尾駅で行程打ち合わせ。

7時の写真を携帯で撮ったのですが、
保存の方法がわからず、
画像になりませんでした。

こののち、恩方から醍醐林道に入りました。
たしかに醍醐林道には真新しい落石が落ちており、
ガードレールもない急斜面が
ところどころありました。

慎重に通過しました。
〜和田峠〜ついでに
しっかりと陣馬山(854m)まで登って
富士山もながめてきました。

富士山が見えました画像


峠に降りて、
富士、美ヶ原ヒルクライム歴戦の方に
お会いしました。

わたしも出場できるか伺ったのですが、
有意義なアドバイスを
お聞きすることができました。

平日だったからかも知れませんが、
この日に出会ったライダーは、
和田峠でライダー一人だけでした。
どこかでお会いしましたら、
よろしくお願いいたします。

和田峠克服の感動を残してこの後、
ヘッドライト2灯を点滅させながら、
最高時速110キロ程度(?)で
陣馬街道と醍醐街道の三叉路
落合橋「バス停関場」まで一気に下りました。

恩方から盆堀林道。
林道に入りった所で、
GPSの電池を切らしましたので、
データはありません。(残念)

ルートデータ:  「Google Earth

画像

Total Distance 28.70 km Ave Speed 6.7 km
Total Time 4:17:29 Max Speed 104.2 km/h
Avg Pace 8:58 /km Total Coloris 2397 cal
Avg Heart Rate 128 bpm Total Ascent 968 m
Max Heart Rate 165 bpm Total Descent 787 m

入山トンネルを抜けるとあきる野市。ここから入山峠へはすぐに到着。
入山峠画像


ここで刈寄山(687m)にも登って、
もってきた弁当を分けて
昼食をとりました。

われわれの自転車では
流石に辛かったので、
一際おいしかったです。

食べ終えた頃、
今熊山から一人、登ってきました。
いつも登っているとのことです。
挨拶もそこそこに山を後にしました。

冬枯れの山道は、
踏み跡を落ち葉が被ってしまい
判りづらい。

案内板で右折するのを
逃さないようしないと市道山に
持っていかれます。
刈寄山画像


お弁当画像



ここでは、陣馬山の右脇に富士山が
うっすらと見えていました。
峠に戻ってから、
日陰に入ると空気が冷たく、
とても肌寒いので
一目散に山を下りました。

途中ダート部分がありましたが、
それも砕石工場まで。
砕石工場画像


砕石工場からは
荒仕上げのコンクリート舗装道を
ゴトゴト走っていくと桧原街道。
五日市案内板画像


確かに五日市側は、
登るには坂が長くきついようです。
でも新小峰トンネル〜高尾駅に
3時頃には無事到着しました!


ここ最近では、陣馬山は何度も。
刈寄山は2003年6月1日に一度だけ、
同僚S氏と入山峠まで
車で行ってハイキングしてきました。

当時の盆堀林道は車の往来が
自由であったことが、分かります。
でも、まさか6年後に
自転車で登るとは想定外のことでした。

その時の記録は、
感動の山刈寄山さんの記事で
見て取れます。
http://white20.fc2web.com/2003/kariyoseyama/kariyoseyama.html

そのようなことなので
皆様の情報には本当に助けられました。
(写真は携帯で撮りました)

放火防止と不法投棄防止を
投げかける看板の多さと
人の目の届かない場所での
不法投棄が後をたたない現実を
I氏とつぶさに見てきました。

不審者を見かけたら、
遠慮なく110番しましょう!
今回、八王子市防犯パトロール隊の
制服を引っかけて行きました。

放火・不法投棄犯人が見ていたら、
ドキとして犯罪抑止できたかもしれません。
ヒルクライムをする人、
全てが着用したら不法投棄などの
犯罪もなくなると思います。
それに、交通事故抑止にも!

絶対に!おまわりさん、
功名をあせらないで犯人を
『絶対に』、『必ず』捕まえてやるより前に、
きちんと制服を着用して!

私たちの周りで犯罪が起きないように
『ファージィ』な雰囲気作りを心掛けて、
どんどん良いお仕事をして下さい!

ところで、ロードバイクも
入手したことだし次は
東京唯一の村「檜原村」奥秋川渓谷の
高さ約100m、幅約140mの大岩壁がそそり立つ
東京都指定天然記念物『神戸岩」(かのといわ)から行く
鋸林道!

実はこの陣馬街道は
相当有名なようです。

それで4月17日には、
新しいロードバイクでの足慣らしに
陣馬街道から醍醐集落まで走ってみましたが、
それにしても、グラフのケインズデータが
ぐちゃぐちゃです。(おしい)

画像


ルートデータ: 「Google Earth

この道は、中年おやじのヘタレ自転車日記さんが、
川原宿から5kmと云うと
夕焼け小焼けの手前500mまで
タイムトライアルに走行されているようです。

通には名の知れた場所のようです。
帰り、ママチャリに乗った高校生が
後を追いかけてきましたが、
振り切りました。

でも中年おやじの
ヘタレ自転車日記さんの平均時速32.5Km、9分10何秒という記録には、とても及びません。



「入山峠へ」について」について
「生活習慣病の初期症状をなんとかしなくては」について」について



blogエントリーに参加しています。応援をいただける方はポチット投票ください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

人気blogランキングBanner_04_6人気blogランキング:自転車・サイクリング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
和田峠と入山峠を克服しました!
昨日、スーパーで買っておいた500mlペットボトル入りスポーツ飲料1本、カツ弁当、チョコレート1箱とハイカロリー系のゼリー飲料を1本をナップザックに入れ出発です!甲州街道と町田街道の交差点で元同僚のI氏を見つけ高尾駅まで追走しました。高尾駅で行程打ち合わせ。7時の写真を携帯で撮ったのですが、保存の方法がわからず、画像になりませんでした。 ...続きを見る
ロードバイク買っちゃいました悠々バイシク...
2008/06/24 20:32
■ 団塊の世代に送る言葉!....
『ロードバイクに乗れ!』 人は歩行速度が遅くなるに従って、 死亡率が高くなる。 ...続きを見る
ロードバイク買っちゃいました悠々バイシク...
2010/04/01 00:56
なるしまシニアーラン:2016/9/28 盆掘林道・入山峠は、今も、劇坂だった。(制作中)
急いで自転車支度を整えて なんとか9時には、自宅を出れた。 どうも持ち物を探すのに手間取った。 ...続きを見る
悠々HACHIBICのロードバイシクルラ...
2016/09/28 17:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和田峠と入山峠を克服しました!hachibic ルートラボ 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる