悠々HACHIBICのロードバイシクルライド

アクセスカウンタ

zoom RSS 【警視庁】愛知県設楽町で自動運転タクシが、実用化試験中!

<<   作成日時 : 2016/11/07 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

運転免許証を返納した高齢者5000人の愛知県設楽町には、
公共交通機関として一時間に一本のバスしかない。
また、広い設楽町には、タクシは2台しかない。

町は、役場と老人ホームの間に、
自動運転タクシを起用したのだ。
買い物、通院に大変重宝されている。
試験段階の現在は、プロドライバを、
添乗させているが、実用化はまじかだ。
住民は自宅周辺ではシルバーカーを利用している。
今日、こんなことを、どこかのテレビ局が紹介していた。

どこかの町では、直線歩行のできないよぼよぼ85歳の老人が
小学生を撥ねた。
ブレーキも踏めないほど脚力が衰えていたり、
認知症の疑いのある老人でも、
警察庁は免許の更新を断れないし
高齢者は月ごとに認知の症状が強まるのに、
3年間の免許更新がなされる。

国民の安寧秩序がないがしろにされている。
事故防止のためには、高齢者は、今後は
(1)自動運転車を所有していることを条件に、
(2)一年更新の免許にしないと、
高齢化時代を支える幼児がドンドン
少なくなっていくのではないかと憂える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【警視庁】愛知県設楽町で自動運転タクシが、実用化試験中! 悠々HACHIBICのロードバイシクルライド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる